【AV女優】椎名りく ロリ系ながら意外なアソコとハードなプレイで大ブレイク! 活動期間わずか3年で約350本もの作品をリリース

女優

プロフィール

  • 生年月日:1986年7月8日(実際は1983年?)
  • 出身地:東京都(実際は北海道室蘭市?)
  • 血液型:B型(実際はO型)
  • 身長:155cm
  • スリーサイズ:B84-59-85(Cカップ)
  • まんこ形状・色:特大タイプ(グロマン)
    女性器の形・大きさ

別名:春矢つばさ

経歴

プロフィールを書いてみて年齢詐称はともかく血液型までフェイクだったのはなぜなんだろう? B型の方がエロイのかな?

2006年デビュー

2006年3月10日「Fairy Doll 29」でデビュー

同時期に数々の雑誌の付録DVDにも出演しており、確認できたのは

他にも多数グラビアなどの雑誌にも登場しています。

AVはデビューしてから怒涛の勢いで作品をリリースしていき、2006年は3月デビューで10ヶ月しか期間が無かったにもかかわらず80本もの作品をリリース。

同年 無修正もデビュー

しかも同年7月には早くも今は無き「99bb」というサイトで無修正デビュー

椎名りく 大潮

他にも2006年には約6本の無修正にも出演しておりますのでかなりの仕事量です。

さらに2007年には110本もの表AVと7本の無修正をリリース。1ヶ月ほぼ10本撮影するペースなので5ちゃんねるなどでは「相当な借金があるのではないか?」などとささやかれる程・・・。

実際には引退後のインタビューで、椎名りくは北海道の事務所に所属していたがAVメーカーとの間にもう一つ東京の事務所が入っており、かなり中抜きされて最高月収でも90万くらいだったと告白。 これが事実ならほぼ詐欺ですね。

2007年ストリップデビュー

多忙を極めまくっている椎名りくは何を思ったのか2007年9月16日新宿ニューアートにてストリップデビュー

2008年7月にストリップからの引退をファンに報告。

2008年引退へ

2008年12月末で表AVを引退することを11月25日のブログで発表。その後の11月28日のブログでは

椎名さん、大変なコトに気付きました。

引退作らしい引退作ってのが…もしかしたらナイかもしれないことに(笑)

(中略)

かといって、最後だからってNG事項を解禁!なんてこと、小心者の私にはできません(笑)

と告白しておりますが、その通りで特に引退作となるものは無く、最後の作品にあたるのは「となりの若奥さんの童貞狩り 椎名りく

になるのかな?

その後2009年に「エロゲームセンターSEX」がリリースされますが

撮影は2008年にしており、しかもカラミが無い(別の女性のSEXはある)のでAVではないと判断しました。

2009年 無修正も引退へ

2008年に引退した椎名りくは、無修正でも2009年に引退します。

表AVではヌルっとなんとなく引退してしまいましたが、無修正の映像ではしっかり引退作があります。 しかも2作品!!

ひとつは「女熱大陸 File.009

普段は見る事ができないAV女優の素顔に迫ったエロドキュメンタリー、それが『女熱大陸』。今回は惜しくもAV業界から引退してしまった不思議系キャラが強かった椎名りくが女熱9作目に登場してくれた。2006年にスカウトされたのがきっかけでAVデビュー。最初は真剣にやるつもりはなかったりくだが、スカウトの押しの強さに負け事務所入りしてしまったのだとか…。その後のいきさつなど、家族との関係やプライベートな内容まで赤裸々に語り、絡みまで手抜きなく披露!もちろん中出しエンドです!ファンに向けたインタビューもあり見どころ満載。自分の夢に向かって走る椎名りくの門出をこの『女熱大陸』にて見届けましょう!

もう一つが「The ラスト・りく」(単品販売)

HD超高画質でお届けする、最後の椎名りく!その元気はつらつで変態なパワー炸裂のアキバ系美女りく。何事にも興味しんしん、笑顔でドンナ変態プレイもこなしちゃう僕らのエンジェル。ストレートのさらさらロングヘア、くったくのない笑顔、僕らを癒し続けたりくが今日ついに引退する・・・。彼女のブログでも既に公開しているとおり、実は今日りくは初のパイパンに挑戦!撮影を終え、控え室に侵入しておマンコを弄るりくちゃんをキャッチ☆ ぐちょぬれのびらびらを開きいつもしているオナニーを見せてくれます。たっぷり気持ちよくなったあとは、シャワーシーンも記念に録画・放尿もしてくれます。 最後の撮影も終わったはずなのに、なぜかサプライズ引退式にて襲われてぶっかけされちゃう!!!花束を貰い、お疲れ様~~と汁男優と握手をしていたらあれよあれよという間にとんでもないことに!?唇を奪われ、何人もの男たちに襲われ、おマンコをパックリ開かれてクンニ、アナル舐め、乳首を吸われ、かわるがわる極太肉棒をお口で咥え、Wフェラ、トリプルフェラ、手コキでチンポを気持ちよくしてくれる。バイブ、ローターでたっぷり弄られ、ビクビク衝天!パックリ開いたびらびらを開いて生チンポをぶち込まれちゃうりくちゃん。デカチンポが出入りするところもばっちり!チンポを2本加えながらおマンコを何度も何度も突き上げられ、ひぃひぃ悶えイキするりくちゃん。「いっぱいザーメン出してぇ」とお顔に連続ぶっかけ!さて、最後はりくちゃんの全剃りのお願いあって、なんとつるつるおマンコ作成!パイパンに悌毛され、神々しい毛無しのアソコをぱっくり開く。さよならは言いたくないけど、でも今までありがとう。あの街角で君に会える気がするから、その日までこの引退作品と一緒にヌきまくろう。

⇒特別編集版はコチラ(カリビアンコムの月額動画で観れます)

その他作品

一本道

H:G:M:O

X1X.com

エピソード

駆け足で椎名りくの経歴を振り返ってみましたが、他にも多忙を極めた3年間にいろいろなことがありましたので、そちらも振り返ってみます。

年齢詐称がバレる

とあるきっかけで椎名りくの本名がバレてしまいます。そして、その本名より本当の椎名りくの出身地である北海道室蘭市「室蘭民報 朝刊」の記事を探し出した猛者がいました。

高校名と本名は伏せますが、2000年7月12日の記事で椎名りくと思われる高校生の年齢は17歳。
プロフィールでは1986年生まれとなっているので本来であれば14歳のはず・・・。
これで3歳年齢を詐称したことが決定的になりました。

引退後も芸術系の仕事を選びましたが、高校生の頃からそのセンスがあったみたいですね。

デビュー前

前回の年齢詐称でデビュー時には23歳だったことが判明しましたが、そのころは何をしていたのでしょうか?

椎名りくの出身地は北海道。北海道の歓楽街といえば「すすきの」
2006年当時の「すすきの」のデリヘルを調べてみると

 

 

 

居ました

 

この時から「りく」という名前を使っていたようです。 そしてプロフィールを見てみると血液型がA型・・・


公式プロフィールではB型で本当の血液型はO型。O型が嫌いなのでしょうか?

このデリヘルをやっていた時にAVにスカウトされたと言われています。

ファンとの交流

椎名りくは表AV引退後のインタビューで「ファンからもらって一番嬉しかったプレゼントは?」と聞かれ

ファンからの寄せ書き

と答えています。

寄せ書きというと当然一人ではできず、多くのファンが一丸となり作成するものです。

本人も言っていますが、椎名りくのファンはファン同士の繋がりが異常に強い。

普通撮影会などで一緒になっても終わってしまえばそのまま解散するものですが、椎名りくのファンはイベント後にも一緒にモンハン大会をしちゃったりします。なんならそこに椎名りくが参戦しちゃったりもします。

異常にサービス精神旺盛な椎名りくはイベントを開催しても項目てんこ盛り。

  • 撮影会 3人一組で3分間 制服→メイド服→水着
  • 椎名りくライブ6曲
  • 食事会 椎名りく手製クリームシチュー&サラダ+パン食べ放題。ネコメシならぬリクメシ
  • じゃんけん大会  ○・Vシネマ、ピンク映画で使用した台本 3名・椎名りく写真集『ナチュラルフェイス』1名○・椎名りく特製Tシャツ 12名・椎名りく特製エコバック 10名○・椎名りくオリジナル図書カード 2名○・椎名りくオリジナルテレホンカード 2名○・椎名りく出演中『ケータイラジオ館』特製クオカード 5名○・椎名りく出演中『ケータイ動画館』特製ストラップ 6名 ○・DVD ポスターetcと参加者は必ず何か当たる
  • オークション大会  ○椎名りくと落札者との2ショット写真で作成する「2009年度オリジナルカレンダー」(3名)○椎名りくがその場で落札者の好きな言葉で録音する「目覚まし時計」(3名)○椎名りくが当日の撮影会で使用した衣装(制服、メイド服、水着)(3名)○椎名りく特製イラスト (3名)
  • 最終プレゼント(お土産)  ○・「椎名りく自画撮りプリクラ」1人1枚○・過去のイベント&撮影会で撮影した時の写真1人4枚○・「椎名祭り特製サイン色紙」「椎名りく直筆メッセージカード」それぞれを参加者全員もれなく

5時間のイベント予定が一時間半延長して6時間半に・・・

無茶苦茶忙しい合間のイベントだろうに、疲れも見せずイベントをやっていたようで塩対応で有名な矢野沙紀さんにも見習ってもらいたいものです。

〇イベント参加した方のブログ

椎名りくのファンがエロDVDの盗難被害に・・・

ある日エロDVDを約400枚持っていた男性が盗難被害にあい、あまりの大量盗難なので新聞にも載った男性がいました。

この男性が、名古屋で2001年から今田耕司と東野幸治でやっている「ノブナガ」という番組の「電話で視聴者から話を聞くコーナー」に出演したことで、驚きの事実が発覚します。

盗難被害にあった男性は近所の中古DVD屋に行ったところ、自分のと思われるエロDVDで構成された新設コーナーを発見!! 店に話を聞いてみたところ、どうやら同じアパートの住人が空き巣に入ったことが判明。後日またDVDを売りに来たところを逮捕されました。

そこで問題になったのが盗まれたDVDの所在確認。もちろんDVDに名前など書いておくわけがなく頼りになるのは被害を受けた男性の記憶のみ。

しかし、彼はすべてのエロDVDを取り戻すことに成功。

彼の供述がいかに正確であったかがわかります。その供述のひとつに「自分が出演したエロDVD」の存在がありました。

その「自分が出演したエロDVD」こそ

素人公募中出し!!椎名りくちゃんに真正中出ししてみませんか

この企画、全国の椎名りくファンからある条件で公募し選ばれた5人が出演しています。

条件は

1、顔出しで出演可能な方(但しサングラス着用可)
2、年齢及び顔の確認できる身分証明書(免許証など)を提示できる方
3、書類選考通過の際、性感染症及びHIVの検査を自費で受けて
陰性であるという診断書を指定日に提出できる方
(書類選考で選ばれた5人の方に、詳細を個別連絡いたします)
4、交通費自己負担で撮影当日に指定場所に集合できる方(JR京都駅周辺)
5、童貞不可

この厳しい条件をくぐりぬけ、その選ばれた5人の中から見事「椎名りくに真正中出し」できる権利を得たファンこそ、あの盗難被害にあった男性でした。

この男性実は童貞で 参加条件を満たしていませんでしたが、見事憧れの椎名りくで童貞卒業できたようです。

詳しくは

ブログが大炎上!!

そんな熱狂的ファンに支えられていた椎名りくですが、あるブログを書いたところ大炎上!!

ファンからは

もしもプライベートなら不愉快です。
いつも楽しくブログを拝見してるのに。

 

今まで見て来たブログで、今日が一番つまらないです。
画像がエゴすぎ!

 

これまで毎日楽しみに拝見してきたのに、今回の更新は非常に残念です。普通に引いてしまいましたし、ショックというか、いちファンとして出来ることならこんな写真見たくなかったです。

 

はじめてコメントします。結局AV嬢なんてそんなもんなんだなあって思いました。2度と来ません。さようなら。

 

ファンを辞めます(-_-#)

 

これが現実??
がっかりしました
もうファンやめます
勝手に何でもして
UPしなさい

その他多数の批難の声が・・・

そして、多分「素人公募中出し!!椎名りくちゃんに真正中出ししてみませんか」で童貞卒業したファンであろう人からも

Posted by すなお    2008年07月28日 11:04
5 お疲れ様です◎
先日、空き巣に入られ家にあったDVDを全部盗まれました。嘘みたいな不幸にまだまだ立ち直る気力が出ません。思いもよらないことってあるんですね。
今回の更新もそう。
少し行き違いがあったのかもしれませんね。
毎日、喜んでもらえたらって気持ちのこもったブログなのはちゃんとわかってます。
ちょっとした誤解だってあります。
どうか気を落とさないでください◎りくさんには笑顔が1番♪

とやや控えめですが、やはりショックを隠し切れないようなコメントを残しています。

 

この炎上を招いたブログは2008年7月27日に掲載されていて、内容は

遊んでるの☆プレイなの☆

今日はー、黒人さんのVとかを撮ってもらった監督のTAIZOさんとこに遊びにきました☆

昼間は、監督自慢の屋上プールで遊んで遊んで…

夜に

実は低温ローソクを…

撮影じゃないです!

その後、予想以上の反応だったのか椎名りくは謝罪をしています。

みなさまへ
昨日、一昨日の記事に関して、皆様からたくさんのコメントをいただきまして、ありがとうございました。

正直なところ、ここまで大事になってしまうとは思っていなかったので、いつもコメントをくださっていた方、関係者の皆様にはお騒がせしてしまって申し訳ありませんでした。

事実としては、私は低温ローソクに以前から興味があり、お知り合いであったTAIZO監督にお願いして垂らしてもらったのです。
そしてそれ以上のことは何もありません。

今回の件を真摯に受け止めた上で、これからもAV女優として頑張っていこうと思いますので、よろしくお願いします。

AVやっていることが親にバレた!!

引退作の「女熱大陸 File.009」で親バレの経緯についてのインタビューに答えています。

内容は

  • 両親に元彼がAVをやっていることをバラされた。

経緯としては

  • 彼氏に内緒でAVデビュー。発見した彼は激怒した挙句椎名りくを罵倒。
  • 事務所が弁護士を立てて対抗すると、彼氏は実家の親にバラす。
  • 椎名りくは両親のもとから失踪。連絡しないようにしていた。
  • 一年ほど連絡を取らなかったが、両親は警察に連絡したり事務所を調べて居場所を特定。事務所の人も交えた話し合いに
    お前今すぐこのビルの屋上行って飛び降りて死ね!!」とまで父親に言われる。
  • 実家に話に行ったら母親に軟禁される。事務所の社長が家の近くまで迎えに来たので実家から逃走。
  • 現在は「娘の決めたことなので私たちはもう何にも言いません」と言っていて納得はしてないが、やってることはわかってくれたよう。
  • 引退の報告を先日母親にしたところすごく喜んでくれたそうです。

その後のブログでは両親にお寿司をごちそうになる様子もあり、両親とは和解したようですね。前略、父上様。

AV引退後「春矢つばさ」として活動

AV引退後は「春矢つばさ」と改名し、女優として活動を始めます。

映画

美人歯科 いじくり抜き治療(2008年12月19日、オーピー映画) – 山瀬夏海 役

祇園エロ慕情 うぶ肌がくねる夜(2009年1月30日、オーピー映画) – 綾部彩乃 役

Dirty Heart2009年11月28日、辻岡プロダクション、監督・脚本:辻岡正人) – ラン 役

いくつになってもやりたい不倫(背徳に溺れて…)(2009年、国映、新東宝映画) – 香山千尋 役

オリジナルビデオ

禁断の告白 妹の涙(2007年撮影、レジェンド・ピクチャーズ)主演

卒業 熟女の妖しい誘い(2008年撮影、レジェンド・ピクチャーズ)

背徳に溺れて…(2010年8月6日、インターフィルム)

ミッシング44(2010年11月3日、アルバトロス、監督:越坂康史)

ミッシング44 ザ・ファイナルステージ(2010年12月3日、アルバトロス、監督:越坂康史)

舞台

超新星オカシネマ「夜の星空三部作」(2009年7月23 – 26日、下北沢シアター711)

超新星オカシネマ公演「どん底2009」 (2009年12月28日-30日、下北沢シアター711)

NAGURATEAM×劇団クラゲ荘コラボレーション公演「おばおばおば…お化けだよ〜稲妻のロックお化け」(2010年7月15日-19日、劇場HOPE)

見ての通り2010年頃から女優としての活動はストップしておりますが、ブログなどを見る限りでは事務所とのトラブルがあったようです。

その後ツイキャスで「デフォすた!」という番組を配信したり

コスプレ衣装販売のサイトでモデルをしたり⇒コスデリック

2012年の4月からTwitterを始めたりしていますが徐々に表舞台の露出が減っていきます。

2012年春矢つばさとしても引退へ

2012年6月27日のブログで引退する旨を報告しています。

決断。

実は、春矢としてお世話になった事務所とは、しばらく前に事務所の方のトラブルで芸能のお仕事を続けることが出来なくなってしまい、
更に生活の為に他の芸能ではない普通のお仕事をしてたら、そっちはそっちで少しづつ認めてもらえるようになり。

(中略)

自分の新たな道のために、
自分自身の将来のために、
「春矢つばさ」は引退しようと思っています。

つばさのつばさ

と女優の仕事ではなく生活の為に別の仕事を始めたところ(デザイン系)軌道に乗ってしまい、女優の活動を続ける意味が無くなってきたので引退することを決めたようです。

2012年8月1日のこのツイートを最後に公式での発信は途絶えています。

50音順で探す

コメント